皆様こんにちは。JedaHYPESの更新でございます。

7月7日(土)に全国一斉解禁となり、大変好評をいただいております

CHRISTIANDADA(クリスチャンダダ)

毎年、真夏に真冬までのアイテム、真冬に真夏までのアイテムをご案内させていただき

季節外れながらも、早くから手にしたいというファンが多く存在し、知名度・人気共に世界基準で

ファッションの本場パリで戦う日本発のブランドクリスチャンダダ(以下:DADA)。

 

そんなDADAより、本日は『今HOTなアイテム』 をご紹介させていただきます。

NARROW WALE ROTATORY BOA JACKET

CDM-18W-0107-Black

『ブランドオリジナルファブリック(素材)を使用。』

オリジナルの凸凹感で構成されたコーデュロイ素材のボアブルゾン。

ブランドの特異性を持つため素材からすべてオリジナルで製作。

凹凸が極端に深くなく、滑らかな印象も上品さと着心地の良さへとつながっています。

 

『活躍の時期も長く、防寒性と着用時のアレンジに長けています。』

襟、前身ごろ、後身ごろにボアをあしらい袖裏はキュプラを使用した裏地を使い着用時のインナー

のかさばりに対しての配慮を行製作した作品となっています。

補足:【ナロウウェーㇽ=細い畝の素材=コーデュロイ】

『細かく見てみるとテーマ性に基づく独自の拘り・世界観が隠れています。』

DADAの2018AWのテーマは『SPIRAL-スパイラル-』

デビットリンチの絵画作品SPIRAL。

その作品について語った際に残した言葉「螺旋は上昇・下降を繰り返す円環である。この螺旋は、私にとって進化

を表象する円環なのである」をデザイナー森川マサノリがもつ発想力でDADAの世界観で昇華し生まれた作品は服

の中心軸をズラした構築性にフォーカスすると服の奥深さがさらに服への愛着を」掻き立てます。

本来は中心にあるはずの前身ごろのボタン/ボタンホールも右側へズレ込み、スナップボタンで

開閉できる仕様となっています。

背面のヨーク部分も右側にスライドしステッチワークで螺旋を表現しています。

 

『知る人ぞ知る。。。ファンの方はご周知の通りデザイナー着用でも話題。』

パリでのランウェイショー時にもデザイナー森川マサノリ氏が着用した事でファンの中では話題になった

アイテム。同素材のパンツを着用し、袖を捲りあげ着用したスタイルはシンプルながらも存在感を発しファンのな

かではマスターピース的存在でもある作品です。

 

デザイナーズブランドならではのシーズンごとに提案する『テーマ性』と服との『関係性』。

ココを理解して、袖を通していただくとブランドに対する関心や、着こなしにおける追及など

服としての用途以外に感じれるストーリーもお楽しみいただけます。

 

是非2018AWアイテムをすでにお考えの方は一度店頭にてご試着していただき、ご検討いただければと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

Author:HiguchiYusaku


ご紹介のアイテムに関しては、jedaへ直接お問い合わせ下さいませ。
▼お問合せ先



▼アルディヴァーグ公式通販サイト
https://www.ass-inc.com

page top