こんばんは、JedaHYPESの更新です。

先日、7月17日(火)に伺わせていただきました展示会のレポートをさせていただきます。

各ブランド、写真の掲載がNGな為、文章のみでのレポートとなりますが、よろしければ

最後までお付き合いくださいませ。

 

どちらも来年、2019年春夏のコレクションとなります。

ALCHEMIST(アルケミスト)

アメリカのマイアミにお店を構えるセレクトショップ『ALCHEMIST』より、昨年デビューした

本格的な作り込み、素材・加工に至るまで世界中のTOPメゾンブランドと同等のクオリティを実現し

展開する新鋭ブランド。

デザイナー本人が同ショップのバイヤーを行っていることもあり信条として『バイヤーの気持ちを熟知した』『バ

イイングに困らない』『出しすぎてつまらない』というユーザーに行き届く前で、しっかりとしたコントロールを

行ってコレクションの構成を行う。

その徹底ぶりから、全世界でも指折りのSHOPが取扱い店舗として名を連ねているブランドです。

・JedaではファーストシーズンではエントリープライスのTシャツや、拘りの詰まったデニムジャケットやパンツ

をセレクト。実際に店頭に並んだ際には、物としてのストーリーを踏まえ伝えていけるよう今から準備していきま

すのでお楽しみに。

 

『ALCHEMIST 2019SSコレクションで注目すべきは、、、』

①デニムセットアップ

②ダメージ加工オーバーサイズドフーディ

③ブリーチ&ダメージ加工Tシャツ

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

CalvinKleinJeans(カルバンクラインジーンズ)

2017AWよりベルギー出身デザイナーRAF SIMONS(ラフシモンズ)により新生『カルバンクライン』『カルバンク

ラインジーンズ』としてスタートした注目のライン。

☆2018AWよりJedaでは取扱いを開始しますので、新作は間もなくお披露目となります。

NEXT▶▶▶2019SSコレクションでは、次期シーズンのイメージをよりストリートライクに解釈しフィット感での

緩さテンションにおけるカラー配色やプリントデザイン・刺繍での表現を中心に、ファーストシーズンよりもわか

りやすく、伝わりやすいバイイングを行っています。

 

『CalvinKlein Jeans 2019SSコレクションで注目すべきは、、、』

①デニムセットアップ

②エンブロイダリー カットソー

③半袖シャツ

 

以上、2ブランドのバイイングレポートでした。

テキストのみで伝えるということはとても難しいのですが、各ブランドのおすすめポイントだけでも

頭の片隅にでも置いておいていただければと思います。

 

それではまた次回。

 

Author:HiguchiYusaku


ご紹介のアイテムに関しては、jedaへ直接お問い合わせ下さいませ。
▼お問合せ先



▼アルディヴァーグ公式通販サイト
https://www.ass-inc.com

page top