CASHWOOL CABLE CREW
CASHWOOL CABLE CREW
CASHWOOL CABLE CREW
CASHWOOL CABLE CREW
CASHWOOL CABLE CREW
CASHWOOL CABLE CREW
CASHWOOL CABLE CREW
CASHWOOL CABLE CREW

1PIU1UGUALE3

CASHWOOL CABLE CREW

MRK136-WOL058-Mustard37

44,000円 ask 税込 

size:
個数:

※希望のサイズを選択して下さい。選択できないサイズは完売となっております。

メーカーの意向によりセール価格を非表示とさせて頂いております。価格についてご希望の方は以下フォームよりお問い合わせ下さい。

お名前(任意)
メールアドレス(必須)


アイテム詳細
STYLE : KNIT 113 CASHWOOL CABLE KNIT
糸はイタリア Zegna Baruffa 社 CASHWOOL Nm.2/30 100% MERINO EXTRAFINE WOOLを使用。
「Cashwool」はオーストラリアの厳選された最高級の羊毛エクストラファイン「19.5μ(マイクロン)」を原料とし、ゼニア・バルファ社で開発されたウール。
特殊加工により、防縮糸ながら「カシミアのような」柔らかさ、ふくらみ、光沢を実現しメリノ・ウールの最高品質ニット糸として世界中で認められている。

learn more...

ウールの歴史は長く、人間の衣料原料として大昔から使用されてきた。
近代になってからは、良質のウールを生産するためにオーストラリアをはじめとする羊毛産地で品種改良が重ねられ、百年以上もの時をかけて現在の細番手糸、エキストラファイン・ウールが作り上げられた。
また、羊毛紡績各社はその実用性を高め、縮みや色落ち、毛玉(ピリング)などの欠点を克服。羊毛のもつ柔らかさ、暖かさ、風合いなどを実現する技術に取り組んできた。

ウールの縮みを防ぎピリングを起き難くするには、羊毛の表面にある「スケール」と呼ばれるウロコ状の凹凸を取り除く必要があるが、従来の塩素処理(クロイ加工)では羊毛の表面を削り過ぎてしまうため、ふくらみが失われ硬くてドレープ性のないものになるのである。
ゼニア・バルファ社の開発した防縮加工は、羊毛の表面をほとんど削らずに「スケール」だけを除去するため。
ふくらみや弾力性などを残したまま防縮性、抗ピル性を向上させることを可能にした。

その結果、高級ニットの原料として世界のスタンダードになり現在ではイタリアから世界70カ国以上に向けて輸出されている。
全面に総柄で細いケーブルで編み込んだCREW NECKはソフトなタッチの編み具合により非常に着易く仕上げている。
シンプル且つ立体的でソフトな編み心地の商品なのでインナーにも着回しが効く使えるニットとなっている。


素材
ウール100%


3(S)/size 肩幅:36cm 身幅:43cm 着丈:65cm 袖丈:62cm
4(M)/size 肩幅:37cm 身幅:44cm 着丈:66cm 袖丈:63cm
5(L)/size 肩幅:40cm 身幅:45cm 着丈:67cm 袖丈:63cm
6(XL)/size 肩幅:42cm 身幅:48cm 着丈:68cm 袖丈:63cm

着用サイズ - size 4(M)

採寸方法・トルソー寸法

13時までのご注文で即日発送致します。(銀行振込は入金確認後の発送となります。)
詳細はこちら>>>ショッピングガイド


関連商品